独自ドメインを取得しよう!

ホームページを公開するなら、独自ドメインを取得したほうが覚えてもらえるし、恰好がつきます。でも、「独自ドメインってどうやって取得するの?」「どこで取得すればいいの?」 という方のために、数千のドメインを管理した経験を持つ筆者が、ドメイン取得に最適なサービスをご紹介します。

ドメインはどこで取得するのがベストか?

結論から言うと、新規でドメインを取得するなら、下記3つのドメイン取得サービスを利用するべきです。

 ランキング 知名度
利用者数
初心者向け サポート 特徴  
第1位



ムームードメイン

初めてドメインを取得する方におすすめ
複数ドメイン管理にも最適です


初心者にとっては、かなりわかりやすい管理画面が特徴。はじめてドメインを取得される方におすすめします。
「おさいぽ」というデポジット制の電子マネーを使って決済をすることができるのでとても便利。複数ドメイン管理にも向いています。
同社のロリポップレンタルサーバーと連動しているので初めての方はそちらも併用すると便利です。ムームードメインで取得したドメインでも、ネームサーバーを変更すれば、もちろん別のサーバーで運用することが可能です。


第2位



お名前.com

国内最大レジストラグループが管理
キャンペーンが多くてうれしい


国内最大レジストラのGMOグループのドメイン管理会社です。
期間限定にはなりますが、頻繁にドメインの割引キャンペーンをしているので、できるだけ費用を抑えてドメインを取得したい方にはおすすめできます。
ただし、二年目からは通常の更新費用に戻るので気を付けてください。


第3位



VALUE DOMAIN

サイトを量産したい方におすすめ
同社のサーバーと連動しているので便利

複数ドメインの管理に向いており、同社のコアサーバー、ヴァリューサーバー等と連動して使うことができるので、サイトを量産している方にはおすすめ。
ただし、はじめての方は、管理画面の素っ気なさが使いにくいと感じるかもしれません。

理由はいろいろあるのですが、大きなポイントは下記三つとなります。
1)利用者が多く知名度のあるサービスだから
2)複数ドメインを管理するのに適したサービスだから
3)サポートがしっかりしているサービスだから

 

1)利用者が多く知名度のあるサービスだから

筆者自身、海外のレジストラを含め、十数社のドメイン管理サービスを使った経験があり、現在でも、複数のサービスを利用しつづけています。 今まで利用したサービスの中には、メールのやり取りで管理を代行してくれるような小さな規模のドメイン管理会社や、管理画面が異常に使いにくい会社もありました。 やはり、いつ潰れるかわからないようなわけのわからない業者にドメインの管理を任せるのは、大きな不安要素になります。 利用者が多く、知名度が高いドメイン管理会社の方が、インターフェースのユーザビリティも高く、管理画面のシステムもしっかりしているのが事実です。 また、大手の管理会社だからこそできる、ドメイン取得料金の大幅な値下げサービスも魅力のひとつかもしれません。

2)複数ドメインを管理するのに適したサービスだから

サイトの運営をしていると、必ず複数のドメインを管理する必要があります。 2つや3つならまだしも、数十個、数百個となってくると、管理も大変です。 ほとんどの場合、ドメインは1年ごとの更新になります。ドメインの失効期限を過ぎてしまい、大事なドメインを他人に取得されてしまう(汗)なんてこともあり得ます。 上記で紹介した会社は、ドメイン有効期限をしっかり知らせてくれて、管理ドメインを有効期限順にわかりやすく一覧で表示してくれる、複数ドメインを管理するのに適したドメイン管理サービスです。 また、できれば、取得ドメインは、複数の会社で管理せず、ひとつのサービスで一元管理することをおすすめします。 管理会社の数が増えると、それだけドメインの管理が煩雑になります。

3)サポートがしっかりしているサービスだから

上記で紹介した会社は、大手の会社だけあって、サポート体制がしっかりしています。 とにかくレスポンスが早いのが特徴です。 たとえ、ドメインやサーバーに関する知識が皆無であっても、サポートに問い合わせをすれば、基本的なことからしっかり教えてくれるでしょう。 はじめての方にも、ヘビーユーザーの方にも、おすすめできるテクニカルサポートを提供してくれます。 その他の会社では、サポートの回答が遅かったり、いきなり数段上の次元の回答をしてきたりと、すべての人に優しい対応ではない場合があります。

>>ドメイン取得するならこの会社がベスト